ホーム » ブログ » 【メーシー教授】お金の貯まるタイプ、貯まらないタイプ
株式会社エニアグラムコーチング - ブログ

2017/07/04

【メーシー教授】お金の貯まるタイプ、貯まらないタイプ

「さくらちゃん(大学3年女子大生)」と「メーシー教授」が、あなたの人生に価値の高い気づきを与えてくれます。

更新のお知らせを受け取るにはメールマガジンへご登録ください。


さくらハッピー

メーシー教授、こんにちは。さくらは、なかなか貯金できないのですけど、これはエニアグラムのタイプに何か関係があるのですか。

 

メーシー教授

 

さくらちゃんはサザエさんタイプ(タイプ7)。サザエさんタイプ(タイプ7)とスナフキンタイプ(タイプ4)は「宵越しの金は持たない」と言って、お金を使ってしまい、なかなかお金を貯めることが難いのう。

 

 

さくらなやみ

 

どうしてでしょうか。

 
 
メーシー教授

サザエさんタイプ(タイプ7)は、様々な楽しい計画を持っており、常に人生を楽しいことで満たそうとする。旅行や食事、ファッションや趣味など、様々な刺激、楽しそうな可能性のある物に、つい自動的にお金を使ってしまう。スナフキンタイプ(タイプ4)は、現実のお金より、自分らしい価値を追求する。お金という現実をコントロールしない。その場の思いつきでお金を使い、そもそもお金を貯めておくという発想が無い。

 

さくらなやみ
 

どうすればお金は貯まるのでしょう。

 

 

メーシー教授

 

銀行などの金融機関を使って、自動的にお金がどこかに貯まっていく仕組みにしておくことじゃ。

 

 
 
さくらなやみ

 

他のタイプはどうなのですか。

 

メーシー教授

 

ジャイアンタイプ(タイプ8)は、親から小遣いをもらわなくとも、自分で稼ごうとする。 10代から、儲ける人もおるじゃろう。そして稼いだお金は、自分の為というよりは、自分のグループの為に使おうとする。

 

さくらなやみ

 

ドラえもんタイプ(タイプ2)も他人の為にお金を使おうとするのでしたね。

 

メーシー教授

 

ドラえもんタイプ(タイプ2)は、グループの為に使うのではなく、個人で困っている人、目の前の相手を助けるためにお金を使う。自費で、クリスマスのケーキを100個作り、他人にプレゼントする人もいる。お金を貸してくれと頼まれて、自分自身の首が回らなくなり、自己破産する人もいる。

さくらなやみ

 

ではドラえもんタイプ(タイプ2)も、なかなかお金が貯まらないですよね。コナンタイプ(タイプ5)はどうでしょうか。

 

メーシー教授

コナンタイプ(タイプ5)は、人のためやグループのためにお金を使おうとは思わない。第一に自分の知識、教養を高めるために書籍購入などに使い、余裕があれば投資をして増やそうとする。彼らにとって投資とは、自分の知見を試す楽しいゲームじゃ。投資で得たお金で、旅行などを楽しむ。

 

 

 

さくらハッピー

なるほど、 エニアグラムのタイプによって、お金との付き合い方がこんなに違うのですね。私は、自動的にお金を使ってしまうタイプのようなので、使う前に、自動的にお金を貯めておいてもらう仕組みが必要なのですね。メーシー教授、今日も良い事を教えて頂き、有難うございます。

 

 


■人物紹介

メーシー教授メーシー教授

秋田県出身。専門は性格応用心理学。ビジネスにも詳しい。野球選手の大谷の読み方を「オオヤ」か「オオタニ」のどちらかも知らないのに、ラジオのキー局で野球選手の人物解説を平気でするなど、かなりユニーク。

 

さくらハッピーさくらちゃん

大学3年生、心理学専攻、テニスサークル所属。趣味は食べ歩き。特にケーキには目が無い。

 

 

開催講座   

【体験セミナー(2時間)】

エニアグラムとは?エニアグラムを学習するメリットは?他の研修との違いは?等の疑問をお持ちの方は、まず2時間の体験セミナーにお越しください。

【通信コース 基礎クラス(全12回)】

毎回各タイプの講義の他、それぞれのタイプのモデルから赤裸々な内面の性格タイプの特徴も聞くことが出来る充実の内容です。忙しくて通学できない、遠くて通えない、という方にも。

【通学コース 基礎クラス(全9回)】

各タイプを一つずつ9回に分けて、じっくり学んでいき、理解を深めます。自己成長と他者理解、それからの自己成長を目的としています。同時に、コーチングも学ぶことで、より実践的に日常やビジネスでの対人関係力を高めるための技術として習得していきます。

メールマガジン

火曜日は「コーチング・エニアグラムでビジネスを10倍楽しくする方法」
人間関係が良くなる、幸福になる、成功のためのヒントを深く掘り下げて送ります。
木曜日は「今日のあなたへ」
性格タイプごとに、成長を促す、気づきを与える珠玉の言葉を送ります。