ホーム » ブログ » エニアグラム・今年を振り返って
株式会社エニアグラムコーチング - ブログ

2018/12/27

エニアグラム・今年を振り返って

2018年、性格応用心理学(エニアグラム)の
私のビジネスに新たな3つの変化がありました。

まとめてみます。

1、性格応用心理士の認定資格試験
第1回を実施しました。

2、社長経営者の奥さん(全国100万人)を
対象としたセミナー、「社長妻の会」を
エニアグラムの元受講生と始めました。

3、社会保険労務士の日本最大の業界団体
「(社)中小企業福祉事業団(会員4300人)」で
1年間、エニアグラムの学習指導をすることが決まりました。

4、IT企業(全国5500社)の経営者向けに、
社員の離職問題をエニアグラムで解決するため、
AIMプロジェクトという事業体を
「オクトライズ社」と立ち上げました。

 

エニアグラムの国内普及のために、いろいろ考えました。
2と3と4は関連があるのですが、お判りでしょうか。

3つに関連するキーワードは経営者です。
経営者の奥さん、社会保険労務士のクライアントは経営者、
ITはそのまま経営者が対象です。

それには理由があります。
過去、約20年間、社員の方々に
エニアグラムに取り組んで頂きました。

しかし全体的には、中途半端な結果であったことが多く、
一人一人の人生の変化に
影響が不足であったと思うからです。

かつてサン・マイクロシステムズの社長は、
自ら学び、全社的にエニアグラムを導入しました。
その結果、社員はとても幸せであった、
良い会社であったと、前社員から直接伺いました。

ですから私も、経営者から全社的に
学習して頂こうと思ったわけです。

2019年はどこまで結果が出るか、
今から楽しみです。

 

私自身の2019年には、1つの変化がありました。

それは、「(公)日本イスラエル親善協会」に所属し、
ヘブライ語で聖書を読む勉強を始めたことです。
私自らが、ユダヤ人から学ぶことが多いと思っていました。

また、今後、イスラエル企業との交流を盛んにし、
エニアグラムをAIの中に
入れていきたいとも考えています。

皆さんの、エニアグラムに関する
今年の振り返りと来年の計画はどうですか?
もし宜しければ、ハンドルネームをつけて
メールを頂きたいです。
ブログの記事として掲載させて頂ければ幸いです。

<こちらにお送りください→ info@biz-noukai.com>

 

執筆後記

本年も、私のメルマガ・ブログにお付き合い下さり、
有難うございました。
来年もまた、皆さまに、喜んでいただけるよう、
さらに精進してまいります。

皆様のご多幸と健康、益々のご繁栄を祈念いたします。
どうか、良いお年をお迎えください。

 

安村明史拝

 

開催講座   

【体験セミナー(2時間)】

エニアグラムとは?エニアグラムを学習するメリットは?他の研修との違いは?等の疑問をお持ちの方は、まず2時間の体験セミナーにお越しください。

毎回各タイプの講義の他、それぞれのタイプのモデルから赤裸々な内面の性格タイプの特徴も聞くことが出来る充実の内容です。忙しくて通学できない、遠くて通えない、という方にも。

【通学コース 基礎クラス(全9回)】

各タイプを一つずつ9回に分けて、じっくり学んでいき、理解を深めます。自己成長と他者理解、それからの自己成長を目的としています。同時に、コーチングも学ぶことで、より実践的に日常やビジネスでの対人関係力を高めるための技術として習得していきます。

メールマガジン

火曜日は「コーチング・エニアグラムでビジネスを10倍楽しくする方法」
人間関係が良くなる、幸福になる、成功のためのヒントを深く掘り下げて送ります。
木曜日は「今日のあなたへ」
性格タイプごとに、成長を促す、気づきを与える珠玉の言葉を送ります。